会社概要
フロッキーペーパーなどを作っていました
社名      株式会社 山忠紙芸
事業内容    印刷、フロッキー技術を応用した
        産業資材及びプリント加工
創業      1930年6月
設立      1965年10月9日
資本金     1000万円
本社工場    京都府宇治市木幡南山80-211
福井工場    福井県坂井郡春江町西長田52
代表取締役   山田 哲平
従業員数    16名
創業当時の山田ウール紙工所
会社沿革
1930年 山田ウール紙工所として創業
1969年  株式会社 山忠紙芸 創業 資本金100万円
     京都市下京区にて紙器などに植毛加工を開始
1980年  本社工場を現在の宇治市に移転
1983年  福井工場竣工
1987年  洋服等の二次加工を本格的に稼働
1996年  資本金を1000万円に増資
2000年  本社工場 ベーキング施設竣工
設備
 通常使用している植毛機です。同じタイプのものが2台あります。
フロッキー用の機械です  ベーキング機械はコンベアタイプのものと箱形タイプの2種類使用しています。

 通常はコンベアタイプのものを使用していますが、立体物や特急のサンプルの場合、箱形を使用します。

プリント後のベーキングで使用します
初代 山田忠治郎
プリント後のベーキングで使用します
小型のフロッキーマシーンです
 小型の静電気発生装置です。細かい箇所への植毛や下からの植毛、出張して植毛する場合などに使用しています。6台使用しています。
製品についてのお問い合わせやこのホームページに関してはこちらからどうぞ。

プリント後のベーキングで使用します
大型のフロッキー設備です  植毛機というより印刷機の様な外観の機械です。

 福井工場で二台使用しています。

プリント後の乾燥に使用します  その他にもプレス機や、乾燥用ダクト設備等の機械を使い皆様のお手伝いをさせて頂いております。
箔プリントなどに使用します。
地図


View Larger Map